上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
2010年のアニメ10大ニュース、1位は「けいおん!!大ブーム!」に。
2010年も残すところあと1か月。
この時期になると 、一年を振り返る企画が目白押しとなるが、
BIGLOBEはアニメ総合ポータルサイト「アニメワン」において、
「2010年のアニメ10大ニュース」を発表した。

この10大ニュースは、アニメワン事務局がアクセス数や口コミ件数のほか、
話題性などを考慮して順位づけしたもの。その結果は次のようになった。


◎「2010年のアニメ10大ニュース」(アニメワンまとめ)

1位 けいおん!!大ブーム!
2位 ガンダムに引き続きエヴァも実物大に!
3位 アニメやマンガの実写化作品が大ヒット!
4位 コミックマーケット78大盛況
5位 劇場アニメが熱い!ジブリ最新作『借りぐらしのアリエッティ』も公開!
6位 今敏氏、逝去
7位 「ゲゲゲ」が朝ドラで大ブーム。人気の聖地巡礼先に調布が急上昇
8位 アニソン旋風 オリコン上位を次々に獲得
9位 Webアニメゆとりちゃん始動
10位アニメ声優が雑誌にテレビに大活躍。紅白応援隊に水樹奈々さん決定!


1位に輝いたのは、やはりさまざまな“現象”を巻き起こした「けいおん!!」だった。
アニメ専門誌だけでなく、一般雑誌やテレビなどでもたびたび取り上げられたほか、
ファミレス「デニーズ」やコンビニ「ローソン」とのタイアップ、
テレビアニメシリーズのBlu-ray Disc総売上歴代1位、主題歌がオリコン週間シングルチャート1位・2位独占などなど、まさに今年のアニメ界の顔とも言える快進撃。
今後も2011年2月20日にライブイベント、その先には映画化も予定されているなど、まだまだ人気は続いていきそうだ。

2位は「実物大エヴァ」がランクイン。
実物大のエヴァ初号機建造計画が始動し、7月23日から富士急ハイランドに等身大頭部が登場、
多くのファンが足を運んだ。
また、等身大ガンダムは昨年のお台場から静岡へと移動。
こちらも大きな話題を呼んでいる。

3位は「アニメやマンガの実写化作品」のヒット。
映画では「BECK」や「君に届け」「ソラニン」がヒットし、12月1日には木村拓哉主演の話題作「SPACE BATTLESHIP ヤマト」の公開も控えている。
また、深夜ドラマながら、フジテレビ系ノイタミナ枠で実写化された「もやしもん」も話題を呼んだ。

皆さんは今年のアニメ10大ニュースを挙げるとしたら、どのような話題を選ぶ?

テーマ:ゲーム、アニメ、その他 - ジャンル:ニュース

[2010/11/30 16:47] 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>

よかったら見てね。

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。